サプリメント│サプリメントを食事代わりにするメリット・デメリット

サプリメントは食事代わりになるのか?補助食品のサプリで置き換え?

 

薬事法上は食品に分類されているサプリメントですが、

これを食事代わりにすることはできるのでしょうか?

 

 

サプリメント,メリット,デメリット

いま、かなりたくさんの
種類のサプリメントが、
通販ショップやドラッグストア
などで販売されているようです。

 

 

サプリメントを利用すれば、
食事から摂ることのできる
栄養素だけではなく、

 

 

サプリメント,メリット,デメリット

食事から摂取することが
難しい栄養素も、
簡単に誰でも摂取することが
できるでしょう。

 

 

これだけを聞くと、
サプリメントを食事代わりに
利用することができるように
感じられるかも知れません。

 

 

サプリメント,メリット,デメリット

そうはいっても、
サプリメントとはあくまでも
食事では摂りきれない栄養素を
補うために摂取するもので、
栄養補助食品なのです。

 

基本的には、栄養素は食事で
しっかりと摂ることが重要です。

 

 

 

サプリメント,メリット,デメリット

食事をきちんと摂ったその上で
足りない栄養素を補足し、
栄養バランスを理想に近い形で
保つために利用するのが、
本来のサプリメント使い方だと
いえるでしょう。

 

 

万能薬ではないのが、
サプリメントなのです。

 

 

サプリメント,メリット,デメリット

毎日の食事では不足しがちな
栄養成分を補うことを
目的として利用するのが
一番良い方法です。

 

 

食事代わりにサプリメントを摂り、
その結果、栄養のバランスが
取れていたとしても、
睡眠や運動が不十分であったり、

 

 

サプリメント,メリット,デメリット

ストレスをためてしまったり
していてはせっかく摂った栄養素が
うまく働いてくれません。

 

 

大切なのは、あくまでも
健康的な生活リズムを維持していく
ということであり、サプリメントを
食事代わりにすることは
決して良いことではないのです。

 

 

サプリメント,メリット,デメリット

 

普段からサプリメントを食事代わりに
することはおすすめできないことです。


サプリメントを食事代わりにすることのデメリットはどのようなことが

 

サプリメント,メリット,デメリット

サプリメントを食事代わり
にすることにはいくつかの
デメリットがあるようです。

 

 

一番にあげられるのは、
単一栄養素の摂りすぎです。

 

 

サプリメント,メリット,デメリット

ある栄養素だけを
摂りすぎてしまうということは、
通常の食事ではまずないことです。

 

 

サプリメントによる
栄養素の摂り過ぎと、
カロリーの摂り過ぎは
まったく性質の異なるものです。

 

 

サプリメント,メリット,デメリット

満腹感が得られにくい
サプリメントの場合、
食事代わりに摂ったりすることで
単一栄養素の摂りすぎを
引き起こしやすいといえます。

 

 

 

サプリメント,メリット,デメリット

サプリメントを食事代わりに
摂取した場合に考えられるのが、
咀嚼(そしゃく)の問題です。

 

 

食事代わりにサプリメントを
摂取することにより、
噛む事がなくなることで
低下するのが顎や脳への刺激、
唾液の分泌です。

 

 

サプリメント,メリット,デメリット

さらに、サプリメントの
成分の問題もあります。

 

 

通常の食事においても、
添加物が問題視されるように
なったのは周知の通りです。

 

 

サプリメント,メリット,デメリット

実は、サプリメントが人工的に
加工されているのは、
その形状を保つためです。

 

 

 

 

サプリメント,メリット,デメリット

これによっていろいろな添加物が
使用されていて、
食事代わりにサプリメントを摂ると
ふつうの食事で摂るよりも
はるかにたくさんの添加物を
摂取していることに
なってしまいます。

 

 

 

 

サプリメント,メリット,デメリット

もう一つの問題点は、
サプリメントに含まれる栄養素
そのものの質です。

 

 

人工的に合成された栄養素は、
決して体に優しいものとは
言えないのではないでしょうか。

 

 

サプリメント,メリット,デメリット

このように、
サプリメントを食事代わりに
摂取することは、
いろいろな理由を見てみると
おすすめできることでは
ないのです。

 

いくら健康に役立つ
サプリメントでも
利用の仕方を間違えることで
デメリットが生じる
場合があります。

やはり、用法や用量を守って
サプリメントを活用したほうが良いでしょう。

 

サプリメントを食事代わりにすることに、メリットは本当にあるのか?

 

サプリメントを食事代わりに利用することでなにかメリットがあるのでしょうか?

 

サプリメント,メリット,デメリット

食事代わりにサプリメント
摂ることは、一見とても効率が
よさそうに思えます。

 

 

水でごくりと飲めるサプリメントを
食事代わりにすれば、
確かに時間はかかりませんし、
効率よく、求める栄養素だけを
摂取することができるでしょう。

 

サプリメント,メリット,デメリット

そうはいってもサプリメントは
食物の持つ栄養素には
かなわないものなのです。

 

 

他の栄養素の吸収を助けたり、
その効果を高めたりする力が
あるのが、栄養素の特徴です。

 

 

サプリメント,メリット,デメリット

つまり栄養素は、
単体では十分に力を
発揮することができません。

 

 

サプリメントを
食事代わりにする場合には
その効果も加味して
サプリメントの飲みあわせや量を、
計算しなくてはならないでしょう。

 

 

サプリメント,メリット,デメリット

食べあわせで効果をあげる
組み合わせがある以前に、
食物にはその食物単体の中に
栄養素の働きを高める
組み合わせの栄養素がいろいろ
含まれていることがあります。

 

 

ごくりと飲める手軽さがあるのが
サプリメントですが、咀嚼をしない
ということにもなります。

 

 

 

サプリメント,メリット,デメリット

食物を噛んで食べることは、
健康においても重要なことです。

 

 

咀嚼は、がん予防痴呆症の予防
効果があると言われています。

 

 

 

 

サプリメント,メリット,デメリット

サプリメントだけで
普段の食事をすませることは、
メリットよりもデメリットの方が
多くなってしまいます。

 

 

 

 

サプリメント,メリット,デメリット

毎日の食事代わりに
サプリメントを摂取することの
メリットは、そのまま
デメリットに関係してくる
といえるでしょう。

 

 

日々の食事のメインとして
サプリメントを摂取するのではなく
普段の食事の栄養バランスを

 

見直し、その上で補えない分に対して
サプリメントを摂取するというのがおすすめです。

 

 

page top